ニューサンクリーニング

バッグの内側の合皮剥がれ⁉︎処理

NEWSUN CLEANING

バッグの内側の合皮剥がれ⁉︎処理

クリーニング(お急ぎ仕上げ・シミ抜き)から衣類のキズ・穴・ファスナー修理、補正、靴・鞄のお手入れをトータルメンテナンスで行なっている長崎県西彼杵郡長与町ニューサンクリーニングです!
梅雨入りしてから晴れ間が続きますが、湿度が高くムシムシする1日ですね。
人間もたまりませんが、
衣類のカビ発生率も高くなりますよ!
心配です。
今回、婦人バッグの内側の剥がれ修理のご依頼です。
内側の剥がれ⁉︎
実はこれは、合成皮革(合皮)の劣化によるものです。
合皮は3~5年を目安に劣化し始める素材で、もともと合皮樹脂を布地に加工しています。
劣化症状として粘着系と乾燥系がありますが
今回のケース、ボロボロ剥がれる乾燥系ですので
今回は、内側の布地から合皮をキレイに剥ぎ取りました。
剝ぎ取るのに少々手間がかかりましたが、これでバッグを今まで通り使えます。
当店は、ご相談品をお直しするために様々な方法をご提案させて頂きます‼︎
あきらめる前に、当店にお任せください!

婦人バッグの内側剥がれビフォー

婦人バッグを内側剥がれビフォー


婦人バッグの内側剥がれアフター

婦人バッグの内側剥がれアフター