ニューサンクリーニング

バッグ内側のベタつき?【合成皮革復元出来ます】 | newsun-cleaning.com

NEWSUN CLEANING

バッグ内側のベタつき?【合成皮革復元出来ます】

合成皮革の復元でもお馴染みの長崎県西彼杵郡長与町岡郷ニューサンクリーニングです!

バッグの内側がベタベタしている?・・・こんな経験でお困りではありませんか?

原因は、合皮の経年劣化によるものです。

※合皮とは合成皮革の略

合皮は、使っても使わなくても経時劣化する素材です。

寿命は、一般的に2〜3年と言われており、経時劣化により表面がベトついてきたり、ボロボロと剥離することがあります。

しかし、当店では合成の復元が可能になってきました!

※一部、劣化の状態よって復元不可もあります。

諦める必要はありません!(早めの復元をオススメします)

今回、諫早市内より婦人バッグ内側の合皮ベタつき状態でご依頼頂きました。

バッグの裏地がペトペトしてきてる、下地が崩れていない初期段階のケースでしたので、復元することが出来ました!

★参考加工料金 ¥3,000(+税)

婦人バッグ内側の合皮ベタつき復元ビフォー
婦人バッグ内側のベタつき復元 アフター

ニューサンクリーニングの事例一覧
ニューサンクリーニングの事例一覧をもっと見る